site-id  
tab-menu
     

 

 

 出版物

 
 
知っておきたい 空き家の税金
編著者   税理士・CFP 柴原一
近代セールス社 ISBN978-4-7650-2047-3
本体1,000円+税

「空き家発生の大きな原因の1つとして、被相続人がひとり暮らしであった場合、被相続人の死後、相続人が売却・修繕等をせずにそのまま放置してしまうことが考えられます。そこで平成28年度の税制改正では、被相続人が居住していた家屋およびその敷地をを売却しやすくするよう特例が設けられました。」(「はじめに」より抜粋)

 

 
 
まんが
ふつうの家の相続対策入門
監修   税理士・CFP 柴原一
  山中こうじ
近代セールス社 ISBN978-41-7650-20009-1
本体1,500円+税

「相続税に関する法律(相続税法)が改正になり、平成27年1月1日から、「相続税の基礎控除額」の計算方法が新しくなりました。
…いずれにせよこれまで相続税といえば「お金持ちにかかる税金」というイメージで、事実そうだったわけですが、それが「ふつうの家」の相続においても、関係する可能性が高くなったのです。
…本書は、そうした現状を踏まえ、「ふつうの家」の「ふつうの人たち」が行なうべき相続対策の基本的な知識を、まさにどこにでもある「ふつうの家族」の物語を「まんが」で描くことにより、皆さんに提供するすることを目的としています。」
(「はじめに」より抜粋)

 

 
 
変わる相続税、相続対策のすすめ
信用金庫が応援します
編著者   柴原一
東京都信用金庫協会/近代セールス社

「平成25年度の改正により、平成27年1月1日以後の相続からは、「普通の人にもかかってくる税金」に変わります。…それが「変わる相続税」の意味するところです。
そして、普通の人にも相続対策が必要になってきます。…その基本中の基本である生前贈与は、比較的簡単で効果も高く、かつ合法的な手段です。この冊子で言う「相続対策のすすめ」は生前贈与を指します。
…そのときに、専門家の紹介や手続きなどを手伝ってくれる人がいれば助かります。「信用金庫が応援します」ということはそういうことなのです。」
(「はじめに」より抜粋)

 

 
 
家計の節約 プロが答えます!
編者   日本経済新聞社
寄稿者   税理士 柴原一
ほか
日本経済新聞社 ISBN978-4-532-35567-8
本体1,300円+税

「日本経済新聞社刊「マネー&インベストメント(M&I)面」では、ファイナンシャルプランナー(FF)、税理士、社会保険労務士など10人以上の専門家に、お金にまつわる様々なテーマでアドバイスを寄稿していただきました。どれもみなさまの家計改善に役立つ内容です。ご一読いただいて、できることから少しずつ実践されることをお勧めいたします」(「はじめに」より抜粋)

 

 
 
実学としての
パーソナルファイナンス
編著   貝塚啓明
吉野直行
伊藤宏一
執筆者   柴原一
ほか
中央経済社 ISBN978-4-502-47810-9
本体2,000円+税

「生活者がパーソナルファイナンスを適正に実行していくためには、こうした金融経済の基礎理論と知識を基礎とした的確な実行能力を身につけることが求められている。本書は、こうした視点から、各分野のポイントの知識的な叙述と共に、実行に役立つ視点での叙述や情報提供を試みている。」(「序」より)

 

 
 
富裕層顧客の特性とアプローチ法
プライベートバンカーのためのリテール戦略
編著   柴原 一
有田敬三
伊藤宏一
三好秀和
同友館 ISBN978-4-496-04808-1
本体2,200円+税

「日本の富裕層へのアプローチというテーマで本書はまとめられています。日本の富裕層が金融の専門家のアドバイスを得て幸せな人生をおくれることを心から願っています。」(「はじめに」より抜粋)

 

  7訂版 Q&Aでやさしく解説
農家と地主のための相続対策マニュアル
  JA全中・JAまちづくり情報センター
顧問税理士 柴原一
日本法令 ISBN978-4-539-72511-5
本体2,700円+税

「本書の初版は、私が十数年間JA中央会主催のセミナーで講じてきた相続対策の内容をもとに書き下ろしたものです。その後、幾度となく当事務所のスタッフとの共著により、増刷なしい改訂版を出すことができました。今回の7訂版は平成28年度改正までを織り込んだ内容となっています。」(「はしがき」より)

 

 
 
Q&A 農業・農地をめぐる税務
編著   柴原 一
  清田 幸弘
武地 義治
浅野 洋
安部 春之
新日本出版 ISBN978-4-7882-7257-6
本体5,000円+税

 

 
 
実務家とFP必携!
七訂版 保険税務Q&A
  保険税務事例研究グループ
監修者   柴原一
ほか
税務研究会出版局 ISBN978-4-7931-2090-9
本体価額4,000円+税

「本書は保険税務に携わる実務家の方々からご好評をいただき、2000年8月の初版発行以来版約2年ごとに版を重ねてまいりいました。今回は七訂版では、改正があった箇所について最新の取扱いに対応した改訂を加えるとともに、参考資料の関係法令・通津等の掲載も増やし、より充実した内容となっています。」(「はしがき」より)

 

 

 

平成22-23年版 確定申告書の記入例満載!
FX投資家のための賢い税金の本
編著   インヴァスト証券
監修   柴原一
近代セールス社 ISBN978-4-7650-1090-0
本体800円+税

「本書「FX投資家のための賢い税金の本」は、FXを取引する際に知っていてほしい税金の話をまとめた一冊です。特に、FXを始めたばかりの方、FXの確定申告をされたことのない方、FXの税制を意識される方へ向けて作りました。」(「はじめに」より抜粋)

 

  平成25-26年版 ここが変わった!
あなたの税金
編著者   税理士・CFP® 柴原一
執筆スタッフ   税理士・CFP® 安部明 他
近代セールス社
本体420円+税

「昨年12月の政権交代により平成25年度の税制改正については、自民党、公明党の連立政権から25年1月に大綱が発表され、同3月に法案が成立しました。短期間での作成のため、小幅な税制改正かとも思われましたが、税制にもアベノミクスの風が吹いていました。 教育資金一括贈与の非課税しかり、法人の交際費課税しかり、減税効果以上にインパクトの強いものだといえます。 逆に、消費税の増税が今後、私たちに及ぼす影響には未知数のものがあります。 また、相続税の基礎控除の引き下げは、一般家庭の節税術の一つに相続税の節税知識を加えさせるものです。 この小冊子が税に対する正しい知識習得の一助となれば幸いです。」(「はじめに」より抜粋)

 

  平成25年度 どこがどうなる?
税制改正の要点解説
監修   朝長英樹
編者   柴原一
阿部泰久
小畑良晴
掛川雅仁
塩野入文雄
竹内陽一
清文社
本体1,000円+税

 

その他

「正しい申告をするために 新 証券税制と確定申告」(近代セールス社)
「Q&A 最新 証券税制のすべて」(ぎょうせい)
「新証券税制100%活用術」(近代セールス社)
「FP試験 独習問題と解説」(日本法令)
「保険新時代のライフ・イベント別保険活用法」(近代FP協会)
「JA定期借地ハンドブック」(全国農業協同組合中央会)
「定期借地JA事業方式マニュアル」(全国農業協同組合中央会)
農住まちづくりブックレット(全国農業協同組合中央会)
「徹底検討定期借地」
「税制改正Q&A」(平成7〜28年版)
「組合員のための相続税読本」
「組合員のための土地活用Q&A」
「温かい遺言」
「都市農地税制必携」(都市農地活用支援センター)

月刊「税理」(ぎょうせい)
旬刊「速報税理」(ぎょうせい)
月刊「グリーンライフ」(日本農業新聞)
月刊「セールスノート」(生活の友社)
月刊「まちづくり資産管理情報」(JAまちづくり情報センター)
月刊「ファイナンシャルプランナー」(近代セールス社)
日本経済新聞「家計のギモン」連載中

など。

ページの先頭へ

 
Welcome  業務内容  プロフィール  出版物  交通・連絡先

copyright ©
2002-2014 税理士 柴原一
2015-2017 税理士法人 柴原事務所
All right reserved.

 
   
 
welcome